\ えぬすぴブログ

 #401  <<>>

気持ちの整理の仕方

暑さの最盛期は過ぎたけど、まだまだ昼間は暑くて、眠くなることが多い。 でも、夜になるとまた脳が活動的になることが多くなってきて。 秋の虫の鳴き声を聞きながら、色々なことを考えられるようにもなってきた。

ただ、書いていけばいくほど自分でもよく分からなくなってきて、結局は「何をどうしたいのか」ということがぼやけてしまう。

そんなある時、自分の気持ちを考えるときに「困っていること」「困っていないこと」それから「必要のあること」「必要のないこと」に分けてみたらどうだろうと思いついた。 もちろん、どちらか一方に当てはまらないようなことも出てくるけど。

例えば、「体の性別では困っているけど、心の性別では困っていない」という風に考えていくと分かりやすくなりそうだということに気づいた。 シンプルにすれば、大事なことがよりはっきり見えてきそうな気がする。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

おりりん : 心が大切だよね♪
身体も色々な方法で変えるのも出来るけど
心が落ち着いていないとやっぱりダメだと思うから
ユイちゃはいい感じだと思うの

でも、いつも思うんだけど誰かが悩んでたり困ったりしてても
相談されて答えて。その時は気持ちは軽くなってくれたとしても
根本はその人の心にあるからやっぱり一番大切なんじゃないかなぁ
ユイ : >おりりん
いつも意識して落ち着こうとしてるのって、本当に落ち着いていることになるのか、自分でもちょっと分からないところが…。

誰かが少しでも困らなくなったと思えると、それでも心は軽くなるよね。

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)