\ えぬすぴブログ

 #403  <<>>

上川あやさんの本

日付が変わって、上川あやさんのいらっしゃる研修会がいよいよ明日に迫ってきました。 何だかドキドキします。

今、著書の『変えてゆく勇気―「性同一性障害」の私から』(岩波新書)を読んでいるところです。 本の帯の「あきらめからは何も生まれない」という言葉、心に痛いくらいです…ボクも勇気を持ちたいです。

上川あやさんのことを改めて知って、とても心に響いてくるものがあります。 選挙の様子もよく分かりました。 「男性」としても「女性」としてもお仕事をして、色々とご苦労をされたことも。

体の性別のこと、第二次性徴が嫌だったことなど、共感できるところがたくさんあります。 生まれた年も2,3年しか違っていないということもあって、時代背景も実感できます。

それで、ボク自身のことを色々思い返して、しばらく心がいっぱいになって、読むのが遅くなることも多くなります。 感想をまとめようとも思いましたが、やはり時間がかかりそうです…。

今日はこのへんにして、続きを読みながら眠ろうと思います。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

おりりん : ( -ω-)=3 フゥ…
私にも勇気を下さい!
最近、とっても自分に甘いというか.....
やらなきゃいけない事を最低限にしてるだけというか.....
もぉ~道を間違えてるのわかってて戻れない(´・ω・`)

来月からは生まれ変わる!( *´艸`)

みんな頑張ってるんだもんね。
せめて人並みでいいから頑張りたいなぁ
ユイ : >おりりん
たくさんある道を最初から間違えずに選んで進める人はいないし、やらなければいけないことをできていることが大切なんだと思うよ。「千里の道も一歩から」で、一歩ずつでも確実に進んでいるということだからね。

おりちゃんは充分過ぎるほどがんばってると思うよ。それでもがんばっていないという基準だとすると、ボクはいったいどうなって…(汗)。精神的な体力も身に付けて、がんばれるようになりたいです。

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)