\ えぬすぴブログ

 #415  <<ニュース>>

人間の皮膚から万能細胞

人間の皮膚細胞から万能細胞を作ることに成功したというニュースを見た。

去年の8月はマウスの皮膚細胞から作ることができたということだったけど、今回は人間の皮膚細胞からというところが大きな違い。

●去年の8月にブログに書いた記事 → “皮膚から「万能細胞」”

神経細胞や心臓の筋肉の細胞になる可能性もあるということで、応用範囲はとても広くなりそう。 完全に「万能」ということはないかも知れないけど、今まで治療の方法がなかった病気でも、将来は治る可能性が出てくるかも知れない

ES細胞を使うとすると、受精卵を壊すことになるという倫理的な問題や拒絶反応が出るという問題があったけど、本人の皮膚から作ることができるようになればその問題もなくなる。 まだがんになる危険性があるかも知れないということだけど、これからとても可能性が広がっていきそうなので、すごいことだと思う。

視神経が再生できるのだったら、緑内障にも応用されるかも知れない。

ただ、性染色体には関係ないことなので。 もし、未来の医療が性別に影響が出るところまでいっちゃったら、それはそれでとても多くの問題が出てきそうだけど…。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

おりりん♪ : (゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・
取り合えずは何でも保険適応外だからどうなるのか
見守るしかないよねー

脳死ですらまだ②だし。
色々な問題があるから関わってるσ(・・*)アタシ達には身近な事でも
もっとグローバルな視野にしたら大変だもんね。

ちま②と割り箸とマイバックで協力しておりますw
小さな事からこつこつと( *´艸`)
ユイ : >おりりん
再生治療に保険が適用されるようになるまでは、もっと時間がかかりそう。
それ以外でも、命に関わるような病気などは、保険で治療できるようになっていって欲しいです。
おりりん♪ : だよねー
U^ェ^Uにも保険ぷりぃずっ!
U^ェ^Uの緑内障はひどくなって失明してます(´・ω・`)
でも、手の掛かる子ほどかわいくて
彼女なりに頑張ってくれてます。

人間もそうだけど感覚で不自由はないみたいです。
ただ、お散歩は踏ん張ってしまいますが.....
お家の中は歩幅?で普通に生活してくれてます。

わかる位置で手を差し出して呼びながらお散歩すると
付いて来てくれるから哀しいけどかわいいです♪
ユイ : >おりりん
そこまで進んじゃったんだ…。(_ _) 
外に出るのが怖くなって、散歩が苦手になるのも仕方ないかも…。

でも、おりちゃんの支えもあって、今までと同じくらいにできることもあるみたいだね。これからも元気に生活できるといいね♪ 

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)