\ えぬすぴブログ

 #499  <<スポーツ>>

サッカー 3位決定戦&決勝戦

お盆の暑さがウソのように、涼しくて過ごしやすい日が続いている。 それでも、つい暑い時の習慣で半袖にハーフパンツで過ごして、そのままスーパーに出かけてしまって、特に冷気のある所で寒い思いをしてしまった…w 

涼しくなったら、疲れたりぼんやりしたりすることが少なくなると思っていたけど、そうでもなくて、 今はまだ感情が湧いてこない感じが何となく続いている。 このごろは文章を書くのが難しくて、下書きをすることはあっても、後は文章を読み返す気にもなかなかなれなかったり。

最近は頭痛も起こらなくなったし、体調の方はまた前みたいに戻ると思う。 体力の問題だと思うので。

今年は先月までほとんどゲームしたことがなかったんだけど、今はその気分転換の時間が長くなっていて、本末転倒状態かも…。 集中力が全然なくなっているという訳ではない。

▽ 女子サッカー

昨日は、女子サッカーの3位決定戦、日本対ドイツの試合を見た。 お互いに持ち味が出ていて良い試合だったと思う。 ドイツの1点目は、角度のない所からゴールの天井へのシュートで、すごかった。 女子に限らず男子でも、ああいうシュートを打てる人はあまり見たことがないし。

最後まで見てから、ソフトボールの日本対アメリカの決勝戦を見た。 2対1で日本がリードしているところから。 それからもチャンスやピンチが続く、息詰まる展開になった。

ボールに食らいつくような気迫がすごかった。 特に2日間で3試合を一人で投げ切った上野選手、あんなにスタミナがあるなんて、すごいと思った。

それが終わってから、女子サッカーの決勝戦、アメリカ対ブラジルの試合を見た。 ボクの予想に反して、ゴール前の場面が少ない展開に。 それでも中盤のボールの奪い合いなんか、迫力があってすごかったけど。

上手い選手の代名詞と言えば、ブラジルの場合は「ペレ」でアルゼンチンの場合は「マラドーナ」という風に相場が決まっているんだけどw  “スカートをはいたペレ”(ユニフォームはスカートじゃないけどw)と言われるほどのマルタ選手でも、あれだけ人数もかけられてガッチリ守られたら、大変なんだと思った。

男子も準決勝で負けてしまっていて、ブラジルの金メダルはまたお預けということになった。

今日は、卓球の試合も見た。 男子の水谷選手や韓陽選手、女子の福原選手や平野選手も強いけど、相手選手の方がそれよりももっと一枚上手という感じだった。 予想通り中国勢が勝ち続けて、戦術や正確性など、レベルが特に高い試合に。 世界卓球でもおなじみの選手たちで、決勝戦でもすごい試合になりそう。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)