\ えぬすぴブログ

 #526  <<アニメ>>

ここまで見てきているアニメ

この秋始まったアニメ、ここまで色々見てきている。 特に好きなのは「CLANNAD ~AFTER STORY~」「とある魔術の禁書目録」

  • 「CLANNAD ~AFTER STORY~」 ‥‥ みんなで野球をするとか、コスプレして制服を着て「17歳です♪」と言う早苗さん(中の人も「17歳のベテラン」声優さんw)とか、全体的に楽しい雰囲気。前みたいに深く隠された部分も出てくるかも。
  • 「のだめカンタービレ」 ‥‥ 「ぎゃぼー」とか変な叫び声も健在な、愉快なのだめさん♪(笑)。これからどう進んでいきたいのか、お互いに相手をどう思うのか、色々な気持ちがはっきりしていきそう。
  • 「今日の5の2」 ‥‥ 学校での日常的なお話のはずだけれど、ちょっとドキドキするようなエッチな感じが…w 時々劇画タッチになって声まで大人っぽくなるのもおもしろい(笑)。
  • 「ケメコデラックス!」 ‥‥ 展開がとにかくおばかっぽくて、突っ込みどころが満載(笑)。ケメコの中にどうやって入っているの?…みたいにw ワッショイなOPや マーベラスなEDは、どちらもかなりの問題作…(本当に大丈夫なの、これ?って感じw)。EDを歌っているケメコ役の斉藤千和さん自身も親に聞かせられないと言っているそうで…w 
  • 「かんなぎ」 ‥‥ 神様なのに(だから?)かなりの傍若無人ぶりで、自称二重人格。美少女土地神w 実際にはあり得ないくらいのミニスカート(照)。アイドルチックなOPとしっとりして古風なEDがとても対照的。どちらも良い歌♪(歌っているのも同じナギ役の戸松遥さん)
  • 「喰霊―零―」(がれいゼロ) ‥‥ 最初の方ではほとんどスルーしていたけれど、第3話から興味が出てきた。あんなに仲良しだった黄泉と神楽なのに、何があって敵対しなければならなくなったのか…。
  • 「とある魔術の禁書目録」(とあるまじゅつのインデックス) ‥‥ 絵もとてもきれい。インデックスさん、かわいい(シスター服も)♪ 科学と魔術、微妙な違いが大きい。どうやったら自分の持っている「能力」を生かしていけるのかということで、それぞれの宿命に立ち向かっていく感じが良い。

あとは「ワンナウツ」「魍魎の匣(もうりょうのはこ)」「鉄のラインバレル」「CHAOS;HEAD」「伯爵と妖精」なども。

ネットのラジオ番組もやっているのが多い。 アニメのお話やキャラクターの印象とのギャップが大きいこともあって、それも楽しみに聴いている(笑)。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)