\ えぬすぴブログ

 #560  <<アニメ>>

「マリア様がみてる 4thシーズン」

いつも楽しみにして、気持ちを集中させて見ています♪ 

1期、2期のは見返していなくて、3期はOVAなので見たことがなくて、ブランクがありました。 人物関係の記憶など、あやふやになっている部分も多かったのですが、ラジオの方も聴いてきたこともあって、少し見ただけですぐに入っていけました。

オープニング、かわいいです♪  “くるり、くるり…”とか♪  祐巳、由乃、志摩子の3人で、テレポートまでしています…w  何となく「魔法少女 志摩子」のことも思い出してしまいました(笑)。

エンディングに流れる絵、とてもきれいです。 特別な二人という感じです。

特に最後の祐巳&瞳子のは、距離がとても近いですし、表情がとても…(照)。 誰が祐巳の‘妹’になるのかなんて、はっきりネタバレされている感じですねw 

第1話は、「とりかへばや」の演劇をするというお話で「いきなり!?」という感じがしました。 全員が逆転するというのも、すごかったです。 おもしろくはなりますけれど、それは、お話の最中は滑稽でも劇が終われば元通りになるからで…。 ボクにとっては、何か複雑でした。

祥子が祐巳に向かって、「いつも特別な日」ということを言ったところ、とても良かったです。 ボクもいつも感じていることだったからです。 記念日にすると、その一日だけしか「特別」になっていない感じになってしまいますから。

遊園地のデートのお話まで見ましたが、今回は学園外のことも含めて幅広いお話になっていきそうな感じです。

声優さんたちにとっても思い入れが強くて、「マリみて」以外の所でもお互いにの役名で呼び合うほどということで、そこまで特別になる作品というのも良いです…♪ 

それから、ニュースを読んだのですが、あの「アニスク」に祥子“お姉さま”役もされている伊藤美紀さんが出演されるそうです。

今放送されているものでは、ほかにも「夏目友人帳」の藤原塔子さんの優しい雰囲気がとても印象に残ります。 ほかには「フルハウス」のキミーもいます。 ヤンキーで乱暴な言葉遣いなので、対照的ですね(笑)。

どんなお話になるのか、楽しみです。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)