\ えぬすぴブログ

 #669  <<日記>>

つぐないと回復

今日はあまり眠くならず、そわそわした感じが強くなる気がしたので、散歩に行こうと思った。 買ったばかりのマイマグカップも持って行くことにした。

ゆっくり歩くようにして、すっかり大きく育ったカルガモたちの様子を見たり、本屋さんに立ち寄って少しだけ立ち読みしたり、おやつ用のパンを買ったりして、家に戻った。

体は疲れたけれど、気持ちには一息入れられた。

それから、テレビも見た。 ニュースは、長崎からの様子もあったけれど、薬物事件の続報も多かった。 気になったことがあると、パソコンもつけてネットでもニュースを探して、どうなっているのか確かめる。 最近はこのパターンが続いている。

二人とも本当のことを話している感じで、だんだん分かってきているところ。 でも、肝心の「なぜ使ってしまったのか」という動機について、まだよく分からない。 薬物の害も承知しているはずで、お子さんもいるわけだから、単純に興味本位とか、すすめられたからとか、簡単な理由ではないと思うのだけれど。

心を込めて歌ったりお芝居をしたりできる人みたいなのに。

悪い影響で、ちゃんと考える力まで失われてしまいそうなので、何をどうしたらいいのか判断できなくなってしまうものなのかも知れない。 それを考えても、本当に絶対にやってはいけないことだ…。

お子さんも10歳だから、両親の様子がおかしいことにも気付いていたと思う。 それがなぜなのかが分かって、これからも悲しくてつらい気持ちが続くはずで…。

してしまったことは「なかったこと」にならないし、心についた大きな傷も「なかったこと」にはならない。

ボク自身のことを考えると、こんな風に全くの他人事のような所から言えることではないのだけれど。 と言うか、「楽になれる」ことばかり考えていると、いつかはもっと苦しいことが待ち受けているものなのかも知れない。 でも、色々なことが考えられるようになったり、できるようになったりしたのは確かなので、ボク自身は良かったことだと思える。

「元通り」にはならないけれど、できる限りの「つぐない」をずっと続けていくしかないと思う。 そして少しずつでも「回復」していって欲しいな…。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)