\ えぬすぴブログ

 #677  <<スポーツ>>

全米プロゴルフ 最終日

2打差の2位だったY・E・ヤンが逆転で優勝。 3日目までトップだったタイガー・ウッズは、最終日にしては今一つという感じだった。 ほかの選手は次々とスコアを崩して、早い段階から二人が競り合う展開になった。

石川遼は4日間で一番良いスコア(72)で回って56位タイに浮上。 16番でのチップインなど、観客をわかせるシーンもあった。 どうしても人気先行というイメージだけれど、失敗を恐れずに色々なことに挑戦している感じなのが長所かも。

テレビの放送、後でダイジェストがあったけれど、中継は途中で終わってしまった。 珍しく、朝早く目が覚めていたのに…w 

ずっと見てきて一番印象に残ったのは、短いパットでも外れてしまうシーン。 トップレベルの選手でも例外なく苦労していて、何度あったか分からないくらい。 “パット・イズ・マネー”と言われるのは本当なんだなーと思った。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)