\ えぬすぴブログ

 #678  <<アニメ>>

アニメ(感想) : 「青い花」「化物語」「うみねこのなく頃に」

この夏からのアニメ新番組の中で、特に集中して見ているのは、「青い花」「化物語」「うみねこのなく頃に」

そして、お話を見ながら、色々なことを考えさせられる。 思ったことを、簡単に、適当に…。

▽ 「青い花」

誰が誰をどんな風に好きなのか、色々ある。 自然に好きになる感じが出ているのは良い印象。

それで傷つく人もいるんだけれど…。 誰が悪いということもなく、みんなが思い通りにいかない「好き」という気持ち。

あと、OPとEDの雰囲気も好き。 手をつなぐのって、やっぱりいいなー…あこがれるし♪ 

特に好きなのは、OPで二人が踊るところ。 途中で小さなころの姿に戻るのもいい。 最後のシーンもきれいな感じがするし。

▽ 「化物語」

画面のデザインや見せ方が、不思議な雰囲気。 「文字」の使われ方も良くて、物語に引き込まれる感じがする。

とにかく、半端ではないほど情報量が多い。 セリフの量だけではなく、文字情報も多くて、一時停止しないと読み取れないので、録画しないと分からない(汗)。

登場人物がしぼられて、2~3人の時もあるので、一人一人の関係が深くなって良い感じ。

▽ 「うみねこのなく頃に」

エピソード1では「ひぐらし」を思わせるような残酷な事件が起こって、登場人物も多くて相関関係がややこしくて分からなかった所も多かった。

エピソード2になって、ようやくそれぞれの人物の心理が見えてくるようになった。

紗音(しゃのん)と嘉音(かのん)の二人が似ているようで対照的。

もしも不思議な力を持つベアトリーチェみたいな「魔女」がいたら…。

ボクも言うことを聴いて、あの「蝶」を喜んで受け取っているかも知れない。 良くないことだと知っていたとしても、それに気付かないふりをして…。

ギリギリのところでも誘惑に負けないような、強い気持ちになりたい。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)