\ えぬすぴブログ

 #702  <<日記>>

ブルーベリーのお酒

家にずっと前から買い置きしてあるブルーベリーのお酒があって。

同じブルーベリーだったらジュースの方がずっと美味しいと感じるので、特に飲みたいというのもないんだけれど。 含まれている成分が目に効くという風によく言われているので、たまに飲んでいた。

以前は全然大丈夫だったんだけれど、最近はすぐに眠くなる…。 前よりもずっと、酔いが回りやすくなっているのを感じる。

それで量を減らして、今では洗剤のスプーン一杯くらいの量を、コーラでコップいっぱいに薄めて飲んでいるんだけれど。 それでもすぐにぼんやりしてしまう。

そのあとコーヒーや紅茶を飲んでも、ほとんど変わらない。

飲んでも理性がはっきりしたままだから、今もこうして普通に日記を書けるくらい。 そういうところはずっとまえから変わらない。

肝臓のはたらきが弱っているとしたら、何か不安。 お酒を飲まないでいても全く平気なので、飲めなくてもボクは全然困らないんだけれどw 

もしも、お薬をきちんと分解する力が落ちて効かなくなる、なんてことになったら。

それだけでなく、全然効かなくなってしまうとか、最後には飲んではいけなくなるとか、そうなってしまったら。

抑えているだけで体の中から消えているはずがないから、また「よみがえってくる」。 考えるだけでも気持ち悪い…。

“20分の1”なんて、そんなレベルまでにはいかなくても、少しでも少なくて、

緑内障の症状と同じように「現状維持を続けること」が充分な目的でもあって。

散歩で、内臓も鍛えられるのかな?  できたらもう少し、安心していられるようにもなりたい…。

このままでは無理だけれど、小さくなるだけでなくて、なくなってしまえばいいのに。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)