\ えぬすぴブログ

 #724  <<ラジオ>>

「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」、聴きました♪

「丹下桜のRADIO・A・La・Mode」、聴きました。

「変わっていない」というのが第一印象です。

話し方、笑い方、ほど良いテンポも変わっていないです。 何年も経っているのを忘れてしまうほどです…。

ボク自身はここ数年で色々変わりましたが…。

ご自身の代表作の紹介で「カードキャプターさくら」は当然として、その次が「アボンリーへの道」(アボンリーへの道 - Wikipedia)だったのが意外で、何かうれしかったです。

NHK で放送されていた海外ドラマです。 桜さんは、途中から主役のセーラ・スタンリーの吹き替えをされていました。

お話も好きになって、よく見ていました。 特に一人二役だった「困ったそっくりさん」のお話は特に強く印象に残りました。

最近では、やはりゲーム(DS)の「ラブプラス」やアニメの「あにゃまる探偵キルミンずぅ」になります。

途中で「AIR COMMUNICATION」の歌が流れました。 「久しぶり」の時には本当にぴったりです。

ほっと和めました。 30分があっという間でした。

地上波ではなくてデジタルですけれども、それとは関係なく“周波数”を合わせるのが大切だと思いました。

 → さくら・ボイスヒーリング 周波数

FC2ブログ > ジャンル:テレビ・ラジオ > テーマ:声優関係ラジオ

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)