\ えぬすぴブログ

 #729  <<アニメ>>

[感想日記]

人を好きになる恋愛のお話を見て感じるのって、本当に精神力を使うし、フクザツで…。 実際には経験しないままで、想像の中だけで良いと思っていても、平常心ではいられなくなることも多い。

お話では、今期のアニメでは「けんぷファー」が要注意だと勝手に思っていた(性別的なことでもw)。

でも、アクション中心でちょっとエッチなところもあるラブコメという感じで、特に意識することもあまりないかな?と思えてきた。

「ささめきこと」も、女の子同士のお話だと思っていて「意外な展開」はあったけれど、お話の雰囲気からあまり深刻にもならないように思える。

ボクが勝手に自分の考えを広げてしまっただけで、今はそれほどでもなくなってきた。 いつものことのような気もするけれど…w 

両方ともラジオも聴いているけれど、楽しく聴けているしw 

特に色々なことを考えるのは、「君に届け」のお話。 心にくるようなことが多い。

ちゃんと「本当の爽子」を見られる友だちもいるのがいい。 第2話の席替えのところ、本当に良かった…。

くじ引きで決めているのに意味がなくなる、とも思うけれど、そんなことはとても小さなことに思えるくらい…w  あたたかい気持ちになって、ボクもうれしかった。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
02 ← 2020年03月 → 04
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)