\ えぬすぴブログ

 #732  <<日記>>

お手紙(つづき)

病院宛のお手紙、やっと書くことが出来ました。 下書きをタイプしてプリントアウトして写すだけなので、そんなにかからないと思っていましたが、文章を直しながらの時間が長くなって、けっこう難しかったです。 それでも、書き損じは全体の8枚よりも少ない枚数で済みました。

あとで見直すと、以前の日記(母の病気のこと - #460母の病気のこと(2) - #461)と同じようなことも多かったです。 こんなに時間が空かなくても、もっと早く書けたようにも思います。

変わらない気持ちもありますけれども、時間が足されていくことで「心のクッション」もできていって、思い出し方がやわらかい感じになってきているのも感じました。

性別についての事情は知っていらっしゃる方も多いと思ったのですが、改めて書くことにしました。 お見苦しいところもあったと思いますので…。 それもあって、自分についての文章も長くなってしまいました(汗)。

女の人っぽい服装で、思い切って出かけるようになったのも、母へのお見舞いがきっかけになりました。 ボクの勝手な気持ちからなのですが。 もしも抑えていたとしたら心残りと言うか、今ももっと苦しかったかも知れないと思います。

ようやく書けて、心に引っかかっていたのが少しなくなった感じです。

自分の気持ちや心のことも、また書いていけるような気がします。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)