\ えぬすぴブログ

 #808  <<テレビ>>

「ためしてガッテン」 女性の最強ダイエット 完結編 / 脳の男女差

「ためしてガッテン」、先週の続きで「女性の最強ダイエット 完結編」を見ました。

ちなみに先週書いた記事はこちらです。  → 「ためしてガッテン」 女性の最強ダイエット - #803

友だちと一緒にダイエットするというのがポイントということです。

「友だちと一緒にしたい」という気持ちの強さを食べるのと別の方にも生かすということになるので、理にかなっていると思います。 おしゃべりしながら楽しくできるのが良いところです。 そういう機会が少ない場合は、ほかの方法を探さないといけないですが(苦笑)。

空腹感を解消する方法は、「その場ダッシュ」を20回(10秒間)ということです。 「アドレナリンの量をアップさせると血糖値が上がるので空腹感が和らぐ」のがポイントということです。 ほかのゆっくりした運動でも効果があるということなので、静かにしたい時間でも大丈夫です。

あと、女性ホルモンが少なくなると、それまでの皮下脂肪型から内臓脂肪型に変わって、高血圧、高血糖、血栓などの病気にかかりやすくなるという説明もありました。

作れる所は元々ないのですが(苦笑)、ボクも気を付けようと思います。

▽ 健康のためのダイエット

体重を増やすのにもエネルギーを使って、減らすのにもエネルギーを使うということになるので、やせるためのダイエットというのには抵抗感があります。 わざわざ値段が高くてカロリーの低い食べ物にするというのも不自然な感じがしてしまいます。

食べ物からのエネルギーを大切にしたいという気持ちがあって、「必要なものを必要な分だけ」ということは分かっているつもりです。 それでも余計に食べてしまうことが多いので、意志が弱いと思います…。

「夜中に食パン」というのはだいぶ減ってきましたが、体重はあまり減っていないです(汗)。 食べ過ぎや運動不足にも気を付けようと思います。

▽ 脳の男女差

脳の違いの男女差についての解説もありました。 男性に多いのが「システム化能力」の高さで、女性に多いのが「感情移入能力」の高さということです。

苦手なことよりも得意なことの方が好きになることが多いので、子供の興味のあるおもちゃは男の子が「機械」で女の子が「人形」になることが多くなるのだと思います。

ただ、脳の特徴にも個人差があるので「2種類」に分けられるはずもないと思えます。 また、そうなることが多いというだけなので、当てはまっても当てはまらなくても関係ない感じがします。 自分が得意だと思うことが見つかればそれで良いと思います。

ボクの場合、人形ではリカちゃんやジェニーがいます(照笑)。 興味があっても欲しいなんてとても言えなかったので、子供のころではなくてずっと後になってから初めて…ということだったのですが(苦笑)。

ただ、感情移入すると言うよりは「あこがれ」の気持ちからという感じがします。 自分が女の子とも思えませんでしたので…。

機械ということでは、自分のPCのことなどもある程度は分かるようになりました。

一度マザーボードの取り替えをしたことがあるので、接続の仕方などを覚えました(→#535)。 ネットで調べながら悪戦苦闘して、とても時間がかかったのですが(汗)。

あと、キーボードやマウスに紅茶などをこぼすことが何度もあって(汗)、その度に分解して拭き掃除をしてきましたので、それで仕組みも分かりました(苦笑)。 ずっと快適に使えています♪ 

…ということで、自分がどちらのタイプなのかは、あまり関係ない感じです。 色々なことができるようになっていきたいと思います。

FC2ブログ > ジャンル:テレビ・ラジオ > テーマ:NHK

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)