\ えぬすぴブログ

 #810  <<アニメ>>

アニメ「刀語」 来週月曜深夜 放送開始

来週から、アニメ「刀語」の放送が始まります。

地上波(フジテレビ)では、第一話は来週の月曜深夜で 1月25日(月) 25:10-26:10 です。 第二話は 2月8日(月)深夜、第三話は 3月8日(月)深夜です。

放送は変則的で、毎月1話60分ずつ、1年12話で完結になります。

普段はアニメを見る前には予備知識を入れないように本やマンガの方は読まないのですが、図書館に『刀語』のシリーズがあったので第1話を借りて読んでみました。 西尾維新さんの文章からはとても独特な印象を受けるのですが、このお話でもとても描写が細かくて変わっている感じがして、読み応えがありました。

[Amazon.co.jp] 刀語 第一話 絶刀・鉋 (講談社BOX)

同じ西尾維新さんの「化物語」はアニメで見ていて、とても印象に残るお話でした。 タイトルは似ていますが、全然雰囲気の違う、割とリアルっぽいお話という感じです。

アニメでの絵柄も本のイラストと同じです。 昔風のとてもシンプルなデザインです。

緊迫感とか、心理戦の駆け引きとか、刀を使わない「虚刀流」の動きがどうなるのかとか、敵キャラの戦いぶりとか、色々な見所がありそうです。 動きと言うよりもセリフ(モノローグ)が多くなりそうな感じもします。

登場人物は、主人公の鑢七花(やすり しちか)、その姉の鑢七実(やすり ななみ)、「奇策士」の‘とがめ’、それから対戦相手です。 少ないので、一人一人の気持ちに集中しやすくなりそうです。

▽ ※ ご注意

刀での戦いなので、残酷な表現になっているかも知れません。 また、詳しくは書けませんが、第一話の対戦相手(真庭蝙蝠)のことでは、気持ち悪い感じの表現もあるかも知れません(汗)。

でも、とても個性的な刀と対戦相手ばかりのようですので、あとのお話も楽しみです。

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:刀語(カタナガタリ)

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)