\ えぬすぴブログ

 #881  <<>>

声を出さなくても平気

今日も寒くて眠くなるはずだけれど、まだあまり眠くならない。 色々書いたり考えたりしてきたからかも。 それか、眠ったり起きたりが多いからかも。

一日のうち、ブログを書く時間もラジオを聴く時間もたくさんあるのに、声を出す時間は秒単位しかないというのは、どうなのかな…? バランス、とても悪そう(苦笑)。 近所の人や宅配便の人が来なかったら、その数秒もなくなるし。

以前だったらお母さんと話す時間はあったけれど、お互いにあまり話す方じゃなかったから、時間にしたらあまり長くなかったはず。

声だけでなく文字で話すこともなくなってから、チャットやメッセの感覚まで忘れてしまいそうなくらいで、できなくなってきている感じ。

『人魚姫』のお話みたいに声と引き替えに体を変えてもらうことができるのなら、喜んで頼んでしまいそう。 当たり前だけれど男の人の声だし、好きになれたこともないし、いつも意識するし…。 女の人の歌を聴くたびに、うらやましいと思う気持ちが出てくるし。

電話も嫌い(友だちのときは大丈夫)。

必要だと思えるのは、おしゃべりするのを聴きたいと思ってもらえるときくらい。 短い時間でもたくさんのことが伝えられて便利というのもあるから。

自分から使いたいと思うことがあまりないから、もし欲しいと思う人がいるのら、あげてしまいたい。

悪い考えかも知れないと思っていても、また「魔女」のことばかり考えてしまう。 眠くなくても、もう横になった方が良さそう(苦笑)。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)