\ えぬすぴブログ

 #886  <<>>

目医者さん / 点眼方法調査

目医者さんに行った。 今日は視力と眼圧だけで、次回に視野の検査の予定。

だいぶ前から今の目薬(ミケランLA,トラバタンズ)になっている。 同じのを長い間続けていると効き目が少なくなることもあるそうなのだけれど、ボクの場合は眼圧が低いままで今回は一桁だった。 眼圧が高くなったか低くなったか自分では全然感じられないけれど、相性が良いみたいでラッキーという感じ。

そんなに寒くなかったので薄い上着にした。 冬用のだと中に入ってから邪魔になってしまうので。 一目で女物とわかるようなデザインのばかりだけれど気にしない(笑)。

目のことだけで性別のことでの事情は話していないけれど、今までにもよく着て行っているので医院の方たちも察して下さっているはずだし。

呼ばれるときはフルネームなので、まわりの人には変に思われているはずだけれど(照笑)。 でも、大人の人は察して下さるし、何かおかしいことに気付いた子供から不思議そうに見られることがあるのにも慣れてきて、つい笑ってしまいそうなくらいにもなっているし(笑)。 外に出るのも前よりは大丈夫になってきているし、あまり迷惑じゃないのならいいかな…と思っている。

▼ 点眼方法調査

ファイザーが2月に行なったインターネット調査で「目をぱちぱちさせている」など、正しいと思って間違った点眼をしている人が多いことが明らかになったそう。 ほかにも色々注意することはあるけれど、“点眼後、しばらくまぶたを閉じて、目薬が鼻や喉の方に流れないように目頭を軽く押さえる”というのが大切なことだと思う。

ボクの場合、目頭を押さえるのは3分くらいにしているけれど、ちゃんとできていないと30分から1時間後くらいにのどが苦くなって、食事時に重なるとガッカリなことになってしまう(苦笑)。 しばらく待ってから食べれば大丈夫だけれど。

あと、朝起きたときに寝たままで目薬を差すのが楽な感じがする。 そのあと顔を洗えば一度で済むし。 まだ寒いし、あまり水に触りたくないから(苦笑)。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)