\ えぬすぴブログ

 #897  <<日記>>

視線を感じた夢

朝起きていつものように厚着したら、すぐに必要なくなるくらいの暖かさになった。 昨日は早々と布団に入って休んでいたくらいだったのに(笑)。

暖かくなるのは良いけれど、虫たちの活動が活発になるのが少し嫌だ。 とても苦手というわけではないけれど、台所では特に…(汗)。 パソコンのモニターにも小さいのが集まってくるようになるのでわずらわしくも感じてしまう。

気温の変化と同じではないけれど、気持ちの方も上↑下↓して落ち着かなくなることも。 外出のときや誰かと話すのも慣れてきたはずなのに、声を出したりするの、いつもよりも余計に意識するようになった感じで…。

少し嫌な感じの夢を見たせいもあるのかも。 夢の中でも色が付いていたり声が聞こえたりすることがよくあるんだけれど、そんな風にリアルな感じがあった。 目覚めた後でも悪い感触が残っていたので条件反射的に気を紛らわせるので、内容はもう忘れてしまったけれど。

まわりの人の視線の印象があるので、たぶんまた性別のこと(外見や声)が関わっている夢…。 起きてしまえば本当にあったことじゃなくなるわけだけれど(笑)。

おしゃべりするのはそんなに嫌いじゃなくて、したい気持ちはあるはずなのにな…。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)