\ えぬすぴブログ

 #945  <<アニメ>>

「Angel Beats!」 第8話「Dancer in the Dark」

今回のお話からだけではなく今までにも感じてきたことだけれど、命がけの必死な気持ちがあまり伝わってこないような感じもした。

怖くて痛いのを乗り越えているのはわかっても、「ゲーム感覚」みたいにやり直し(リセット)ができるというのが強く感じられて。 死後の世界だから、という特殊な状況もあるからだけれど、現実では取り返しの付かないことだから。

「自分の存在が消えないように」というのはあっても、誰のために誰を相手に戦っているのか、まだなかなか見えてこない。

かなでの後ろに隠れている(?)本当の「敵」に一矢を報いるというのも大きな目的のはずだと思うけれど、よくわからなくなってしまう。

あと、最後の方のところで、あんな風にいっぺんにたくさんの記憶が入ってきたら、気が遠くなるくらいになるのでは…と心が痛い感じになった。 本当に「無事でいてくれ!」と思えてくる。

ボク自身、自分一人(一つ)の気持ちだけでも受け止めるのが難しいことがあるのに。 それで、他人のことまで考える余裕のない、冷たい気持ちを感じることも。 気持ちを保てなくなるようなことにはならないけれど。

そうして、いつの間にか「AB!」と全然関係ないことまで考えてばかりになっていって、いつものような気持ちに戻っていく。

▼ 次回予告(Web version) [EPISODE.08] Dancer in the Dark
 → あらすじ&次回予告|Angel Beats! 公式サイト - アニプレックス

FC2ブログ > ジャンル:アニメ・コミック > テーマ:Angel Beats!

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)