\ えぬすぴブログ

 #955  <<スポーツ>>

世界卓球 決勝

決勝戦は、男子が中国vsドイツ、女子が中国vsシンガポールという組み合わせ。

そして、優勝は男子が中国、女子がシンガポールという結果になった。 シンガポールは初優勝…とは言っても、選手全員が中国出身なんだけれど(苦笑)。

女子では世界ランキング2位のフェン・ティアンウェイが1位の劉詩雯(リュウ・シブン)に、男子では世界ランキング3位のティモ・ボルが1位の馬龍(マ・リュウ)に勝つという、ちょっとした波乱もあった。 そのボルには日本の水谷が初めて勝っていたし、上位選手の実力はけっこう接近しているんだと思った。

テレビ放送の方は忘れて見逃してしまったので、どんな試合だったのかはわからなかったんだけれど(汗)。 YouTube - ttCountenance さんのチャンネル でハイライトを見ることができた。 ほかにも色々な大会の動画がとてもたくさんあるので、すごく見応えがあった。

▼ 同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

※ 「名前」と「本文」以外は省略できます。

  • ※ 必須
  • ※ 必須
  •  → 確認ページ (メールアドレスの記入があっても公開されません)
10 ← 2019年11月 → 12
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)