\ えぬすぴブログ

カテゴリー: 日記

 #1782  [日記

派遣ではなく、お仕事できることになった

この前から行っていた派遣先の会社で、面接することを勧めていただいた。

今日面接しての結果はOKで、来週からパートで通えることになった。

「性別」のことは担当の方にも話していて、それをお聞きになっているということなので、かなり省略。 これまでの「履歴」のことや仕事に取り組む姿勢のお話が多かった。

それから、身体のことは大切なので、正常眼圧緑内障のこともお伝えした。 定期的にお医者さんにかかっていることや、作業には支障がないということも。

もう一つ、女性ホルモンのお薬のこともお伝えして、大丈夫だった。

近くのお医者さんにかかれなくて、経済的にも難しいので個人輸入の物ということ。 そして、しっかりと調べて自己管理をしていることもお話しした。

トイレのことは、わたしの方から男子の方でOKという風に一言お話しして済ませた。

事情を知っている人ばかりだし、個室は2つあるので時間が限られているのに、一時的にでも占領してしまう心配がほとんどない。 逆に「女子の方で」とか言われたら困ってしまう。 まわりの人にとても気を遣わせてしまうことになるし、そういうのは嫌なので。

髪は束ねて落ちないように注意すればOK。

それから、念のために「スカートで出かけることもありますが……」とお話ししてみたけれど、OK。

全体的にプライベートなことは関係ないということだった。 悪いことをするのはもちろんダメだけれど、それは当たり前なので。

色々なお話をしているうちに、途中で面接という感じもしなくなっていった。 緊張が少なかったせいか、のどの渇きなどもそれほどなかった。

印象に残ったのは性別のことなどは関係なく「人間として見る」という言葉。

ちょっと感情が高ぶることもあったのだけれど、それは「良い意味で」だったので。 それほど驚かれなかったのがちょっと意外でもあった。 そして、良かったと思った。

これまでしてきた数々の面接の「手応え」で、普通に就職するのはとても難しいことは嫌でもわかった。

特に長髪の「壁」も強く感じてきた。 正直に理由を話しても関係ないように思えることもあった。

男子は短くするという規則があるということが、面接の時に初めてわかることもある。 人目につかないような作業内容なら大丈夫かと思っても、時々お客さんが来るからダメだとか。 本当に色々あった。

面接という「壁」がない派遣で行ってやってみて、わたしにも続けられそうな作業内容で、運良く働きを認めていただければ……とは思い描いてはいた。

長く続くとあきらめの気持ちも強くなったけれど。 それがやっと実現できて良かった。 心の負担がかなり減った。

人の優しさに触れることができたのも大きい。 それも、かなりうれしいこと。

スタートは8月8日。

「パチパチ」で「そろばんの日」でもある。 何か懐かしい。 もう腕前はだいぶ落ちてしまっているけれど、計算するのは今でも好き。

……と、ここまで書いてきても、まだ実感が少ない。

派遣ではないお仕事は、何年ぶりか思い出せないくらい久しぶり。 「就職」という言葉の実感も先になりそう。 これからの作業も、これまでやってきたのとほぼ同じということもあるので。 それから、PCでの作業管理もあるということなのでそれも覚えられたら、というお話もした。

ただ、心の環境は大きく違っている。 しっかり休んで、備えておきたい。

 #1746  [日記

ストロベリームーン

暑いと思ったら、明日が夏至……早いなー。 道理で夕日が高くなった訳だ。

今夜のストロベリームーン、曇っていて見えなかった。 見たかったなー(残念)。

名前の由来は、北アメリカの伝承で苺摘みの季節になると考えられていたからだとか。 イチゴ食べたくなってきたよ。 とりあえずイチゴのアイスを食べよう(笑)。

 #1740  [日記

お菓子離れ

「SONGS」、さっき見た。 やっぱりテンションが上ってしまった……深夜なのに。

ということで、これだけだと短いし、せっかく起きているのでので、「お菓子を買わない!」ことにした続報を。

三日坊主にならずに、今でも続けられている。 安売りされているのを見ると、心がちょっとぐらつく程度(笑)。

一番実感しているのは、買い物に行く回数が半減(それ以上?)したこと。 お金の他に時間の節約にもなっているかも。

食事はパンと野菜が中心。 その他に、次の物を今でも食べている。

  • フルーツグラノーラ
  • 蒟蒻畑
  • アイスクリーム(各種)

「フルグラ」は、前はカルビーだったけれど、最近はケロッグが中心。 カロリーオフのもあるし、フルーツ分が多いのが決め手。 日清シスコの「ごろっと」シリーズも好き。

カルビーのは見た目も茶色っぽくなってフルーツ分が少ないのが丸わかりなのでメインではなくなった。 出始めた頃のは具だくさんで色とりどりで、とても良かったんだけれどね……。

豆乳と一緒に適量のきな粉を入れると、まろやかになっていい感じ。

食事の後に甘いものが欲しい時や空腹感が続くときには「蒟蒻畑」を。 こんにゃくゼリーの中では一番好き。

アイスクリームも広い意味ではお菓子には違いないのだけれど、暑い時はやっぱり欲しくなってしまうので(汗)。 好きなのはあずき系。 食べる量は前よりは減っている。

そう言えば、全然食べなかったわけではなかった。 部屋の隅からポテチが一袋出てきたので、それを食べた。 でも、前みたいな味には感じられなくて、一日で食べ終われなかったほど。 舌が「お菓子離れ」してきたのかも?……だとしたらありがたい。

負担に感じないように続けるコツとして、次のことを心がけている。

  • のどが渇く前に水分を補給。
  • 食事の後はすぐに歯磨きをする。
  • 毎日体重計に乗る。

間食を減らすのが目的。 体重チェックが特に効くかも……(苦笑)。

 #1729  [日記

奇妙な夢

奇妙な夢を見た。

刑務所(?)みたいな所で、ボクの他にも7~8人いる。

毎日誰かがいなくなるようで、人数が少なくなっていく。 「もうこの世にいなくなっているのでは?」と、何となく確信している。

壁から剣みたいなものが時々飛び出してくるので、気が休まらない。

一人ずつ順番に1日だけ家に帰れる(という設定らしい)。

次はボクの番……というところで目が覚めた。 そのせいで、「帰ってきた!」という妙にリアルな感覚が残った。

夢を見ていた時間は体感として1時間以上あった……疲れた。 幸い、時間が経つにつれて記憶が薄まった。

ボクの夢の特徴としては、身近な人であっても「顔」がはっきり出てこないこと。 雰囲気や声(音は聞こえる)でわかる人もいれば、わからない人もいる。

今回は知らない人ばかりだった。 それで余計に不安に感じた。

フロイト的な人だったら、どんな診断をしてくれるのだろうか? 

とりあえず、自分一人でかかえるのが嫌だったので書いてしまった。

もう精神的ダメージはあまり残っていない。 後々まで尾を引く‘性別’をからかわれる夢ではなくて良かった。

 #1726  [日記

集中して作業

ここ一週間くらい、ずっとマウスとキーバードを手放さないような時間が続いた。

性別(LGBT)のことや、タックス・ヘイブン(パナマ文書)のことや、PCでの必需品のブラウザ「Vivaldi」のことなど。

とりあえず、書きたいことはだいぶ書いた。

何かの拍子に急に落ち着かなくなることもあったけれど、それを忘れるように集中していた。 集中する時としない時の差が、とても激しいと自分でも思った。

ある日急に「HTML5」にしたい!と思い立ったものの、ブログのテンプレートもほとんど変わっていない。 今のところ、記事を<article>要素で表わしたり、前後に移動するボタン的なリンクを<nav>要素で表わしたりしたくらい……という申し訳程度の HTML5 要素。

ブログの日付は<time>要素にした方がいいのだろうか……とか。

<header>と<footer>は単純に本文の前と後ろに付けずに意味合いを考えないといけないようだとか。

<h1><h2>のような見出しの要素が少ないので<section>は使えなさそうだとか。

まだまだわからないところが多いけれど、文法を検証するサイト(The W3C Markup Validation ServiceAnother HTML-lint 5 など)でチェックして、大きなエラーが出ないようには心がけている。

作業用BGMには「Deemo」のサントラや Mili(H△G Mili)さんや V.K克 さんの音楽をよく聞いていた。

「Deemo」で遊ぶことからはだいぶ遠ざかっていた。 Vita版の更新、もうあきらめるしかない……?  腕前は多生鈍ったけれど、少し新鮮な気持ちになれたかも。

そんな訳で、「Cytus」の方で遊ぶことが増えた。 EASYでB~A(たまにS)という結果が多い。 難しいけれど、楽しくは遊べている。

心を整理して新しく考えたことを入れるスペースを作るという目的には近づけた。 悪くなりそうな方から気持ちをそらすためにも、まとまった時間があって集中できることがある状態はありがたい。

 #1723  [日記

「性別を超えたい人」

友だちと食事でお店に行った時のこと。

初めて行く所で相手がどんな人かわからないと、それだけ緊張もする……。 表面上の態度などからではすぐにわからないことも多いので。

美味しく食事できて、帰る時。 笑顔で話しかけてくれたのでボクも軽く事情をお話した。 友だちがいつもの冗談を言ったせいもある(ボクはいつも「やめてくれ」って言っているのだけれど)。

ぼんやりしていてたので、いつもの言葉ではなく、つい「性別を超えたい人です」と言ってしまった。

でも、そういうのは全然気にしない様な人だったので、ほっとできた。

後で「Trans」(~を超えた)+「Gender」(性別)の直訳じゃないか……と思ったのだけれど(笑)。 意外に伝わりやすい言葉なのかも知れない。

正確な言葉上では「トランスベスタイト(TV)」「トランスジェンダー(TG)」「トランスセクシュアル(TS)」という風に、異性装や手術を「どこまで望むか」で分かれていて、更に「性同一性障害」(医学用語)が加わると複雑になる。

使われ方はそれぞれの人の考え方でも違うので、けっこうあいまいみたいだ。

「LGBT」の広がりで「トランスジェンダー」という言葉も広い意味を持つようになったのだと思う。

ボク自身は性別のことではお医者さんにかかっていないから、正確には「性同一性障害」とは言えない。 それに「トランスジェンダー」と言ったとしても「手術をしたくない」と思っている訳ではないので……。 あいまいな方が都合が良いみたい。

 #1718  [日記

半額シール

今日は昼間も肌寒かった。 久しぶりに長袖が活躍。 暑い時よりはずっと過ごしやすい。

遅い時間にスーパーに行ったら、ちょうど店員さんが半額シール(正確には半額の値段のシール)を貼っているところだった。

つい「ベン・トー」(TOKYO MX * アニメ「ベン・トー」)を思い出して、おかしくなってしまった(笑)。 まじめにバカバカしくて毎回楽しく見てたし、OPも今でも歌えるくらい好き。

もちろん「争奪戦」なんて起こらず、平和そのもの。 お弁当じゃなくて、天ぷらをゲットした。

 #1714  [日記

良くない夢

今日は、朝起きた時から気持ちが沈んでいた。 また長々と悪い夢を見ていたっぽい。 朝からの暑さのせいかも。

PCの日付を見て、今日と明日は東京レインボープライドのイベントがあることを思い出したけれど、とてもそんな気になれなかった。

気分転換に出かけたら、子供に露骨に避けられるということがあった(苦笑)。 子供は正直だからと思っているので、たいていは大丈夫なのだけれど、時々ズシリと重く心にのしかかることがある。

夢の内容は今は1%くらいしか覚えていない。 もうだいぶ安定している。 もう少し多く、良い夢を見たい。

12 ← 2019年01月 → 02
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--



 Google サイト内検索

▼タグ(抜粋)